Fuel Processing Technology 161 (2017) 101-106

・"Investigation of fragmentation and coalescence behavior of ash particles in simulated coal combustion"
Ryo Yoshiie, Hitoshi Nishimura, Yasuaki Ueki, Ichiro Naruse, Naoki Sato, Takamasa Ito, Wonyoung Choi, Shunichiro Ueno

平成28年度日本エネルギー学会学会賞(学術部門)

・「固体燃焼・ガス化過程における反応・環境汚染物質・灰成分の挙動解明に関する研究」、成瀬一郎教授

化学工学会第82年会 (2017年3月6日〜8日)

・第1日L123 廃プラスチックスの水蒸気ガス化場におけるタールの生成・消滅挙動、(広大)○(正)布目陽子、(名大)(学)鈴木敏矢、(学)Nedjalkov Ivan、
(正)植木保昭、(正)義家亮、(正)成瀬一郎
・第3日L303 廃棄物燃焼における初期熱分解ガスの発生挙動及び分析、(名大院工)○(正)義家亮、(学)井寺涼、(名大未来材料)(正)植木保昭、(正)成瀬一郎

日本燃焼学会誌 Vol.58(2016) No.186

・"Products of High Temperature Gasification of ABS, PC and PE" Ivan NEDJALKOV, Ryo YOSHIIE, Yoko NUNOME, Yasuaki UEKI, Ichiro NARUSE

日本エネルギー学会誌 第95巻11号 2016年11月

・「廃棄物発電設備の灰付着と腐食に関する現状と課題」 長沼宏,佐々木頼明,成瀬一郎,義家亮,植木保昭,二宮善彦,Juan CHEN,野口学,長洋光

The 1st Australia-Japan Symposium on Carbon Resource Utilisation(2016年11月27日〜30日)

・"Fundamental combustion behaviors of solid industrial wastes" Toshihiko Asai, Yasuaki Ueki, Ryo Yoshiie, Ichiro Naruse, Junichi Terasaki and Naoki Ueno
・"Emissions from Oxy-Coal Fluidized Bed Combustion with Recirculated Flue Gas" Ryo Yoshiie, Ryosuke Asai, Yasuaki Ueki and Ichiro Naruse

第54回燃焼シンポジウム(2016年11月23日〜25日)

・石炭の酸素吸着特性に及ぼす石炭性状の影響、恩田雅臣、植木保昭、義家亮、成瀬一郎
・微粉炭燃焼ボイラでの灰付着特性に関する混炭燃焼の影響、森下順風、植木保昭、義家亮、成瀬一郎
・石炭ガス化プロセスでの微量成分の粒径別濃度評価、渥美翔太、植木保昭、義家亮、成瀬一郎

第53回石炭科学会議(2016年10月26日〜27日)

・流動層を用いた石炭のOxy-Fuel燃焼挙動の解明、浅井良介、植木保昭、義家亮、成瀬一郎
・排ガス中水銀の吸収機構の解明、坂井田雅哉、植木保昭、義家亮、成瀬一郎
・微粉炭燃焼過程における灰生成機構の解明、松山達也、植木保昭、義家亮、成瀬一郎

化学工学会 第48回秋季大会(2016年9月6日〜8日)

・脱硝プロセスにおける脱硝触媒の劣化機構解明、酒井健吾、植木保昭、義家亮、成瀬一郎
・水蒸気ガス化による廃プラスチックスのサーマルリサイクル、松永新平、植木保昭、義家亮、成瀬一郎