HOME » 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

中島正博 / マイクロ・ナノ制御工学

中島正博/マイクロ・ナノ制御工学私は、マイクロ・ナノシステム工学専攻で学ぶことで,最先端のマイクロ・ナノメカトロニクスの実学を学び,未来を切り開く革新的なマイクロ・ナノメカトロニクス研究の楽しさを知ることが出来ました.現在,当専攻が,世界的なマイクロ・ナノメカトロニクス分野の拠点となるよう,日々精進をしています.皆さんも一緒に,マイクロ・ナノメカトロニクス分野のパイオニアを目指しましょう

名古屋大学大学院
工学研究科 助教
中島正博
2006年3月博士修了

ページの先頭へ

丸山央峰 / 生体医用マイクロ工学

丸山央峰/生体医用マイクロ工学私が研究者の道に進んだのは、マイクロ・ナノシステム工学専攻での経験が大きな要因でした。
機械工学だけでなく理学や医療等の様々な異分野が融合した領域の研究活動を通して、科学技術の面白さに魅せられました。
最先端の科学技術に触れ実践できるマイクロ・ナノシステム工学専攻で学べたことは私の人生の大きな財産です。

名古屋大学大学院
工学研究科 助教
丸山央峰
2008年博士修了

ページの先頭へ

池田誠一 / 生体医用マイクロ工学

池田誠一 / 生体医用マイクロ工学私は、新井先生のもとで血管内カテーテル手術の支援を目的とした、手術ロボット・デバイスやトレーニング用シミュレータに関する研究を行わせて頂きました。

新井先生の熱心なご指導のもとで、研究とそれをとりまくネットワークは大きく展開し、今では、この研究をもとに大学発ベンチャー企業の経営者を務めています。

新井先生研究室には、たくさんのチャンスがあって、いろんなことにチャレンジできます。大きく羽ばたいてゆける素晴らしい研究室です。

ファイン・バイオメディカル有限会社 代表取締役
名古屋大学大学院 工学研究科 研究員
池田誠一
2006年博士修了

ページの先頭へ

安藤妙子 / マイクロ機械システム工学

安藤妙子 / マイクロ機械システム工学マイクロ・ナノシステム工学専攻で学ぶということは、これから世の中で活躍することになる最先端の技術を体験できるということです。

しかもその応用の幅は広く,常に新しい知識を身につけることができます。

前向きな姿勢で学業に、研究に望んで一つでも多くのことを手に入れてください。

立命館大学理工学部
マイクロ機械システム工学科  安藤妙子
2001年博士修了

ページの先頭へ

ページの先頭へ